2012年05月29日

安全な日食グラスで金星の太陽面通過を観察

販売している日食グラス「AFOM SOLAR V GLASS」は可視光線と眼に有害な紫外線や赤外線を安全なレベルに弱めるので、どなたでも安心、安全にお使いいただけます。

CEマーク(保護具指令89/686/EEC)を取得製品、眼に対しての安全性を保持しています。
CEマークとは、ヨーロッパ連合(EU)地域で販売される指定製品に貼付を義務づけられている安全マークのことです。
幼児が誤って口に入れても大丈夫な日食グラス。日本食品安全検査にも合格しています。

注意事項
日食グラスをかけて望遠鏡や双眼鏡はのぞかないでください。増幅された太陽光で失明する恐れがあります。
日食グラスをかけると周りの景色はまったく見えませんので危険です。太陽を見ないときははずしてください。

かけ方、はずし方
日食グラスのかけ方は、太陽を見ずに地面方向に顔を向けた状態で日食グラスをかけ太陽観察をしてください。
日食グラスをはずす場合も、太陽を見続けた状態ではずさないでください。顔を地面方向に向けた状態ではずすことをおススメします。

安全な日食グラスはこちら
posted by 河内山 at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。